ざわちん 洗顔

ざわちん洗顔 『二十年ほいっぷ』が届きました

 

ネットで申し込んでから3日後、自宅へ到着です。

 

早く使ってみたかったので、嬉しいです★

 

 

 
 

ざわちん洗顔 『二十年ほいっぷ』を泡立ててみました

説明書を読んで、ある程度わかったので、
さっそく旦那に撮ってもらって泡立ててみました^^

 

 

この動画では試しに片方の手だけ洗ってみたんですが、1回だけなのに、確かにワントーン明るくなりました。

 

おぉ~っ★ これは、もしかしてもしかしたら…期待できるかも^^

 

今後は使用前と使用後で変化がわかるように書いていきたいと思っています。

 

 

付属している泡立てネットが一味違う理由とは?

実際に使用してみて発見したことがありましたのでまとめてみようと思います。

 

まずは泡立てネット。

 

100円ショップにも洗顔用泡立てネットが売ってるので、万が一、セットで付属してこなかったときにはその辺で買おうかなって思っていました。

 

 

でも、『二十年ほいっぷ』にはしっかりとセットで付属されてきたので、そのまま使用しました。

 

 

その際に、「あれ???」

 

と、何か違和感を感じ、ネットをじーっと見てみると・・・

 

 

 

 

ああ!そうか!

 

下のヒラヒラ部分がキュキュっと縛ってある!

 

風船みたいな形にはワケがあるのかなぁ…??


 

 

 

ふつうの泡立てネットはヒラヒラのままなのに、
『二十年ほいっぷ』に付属しているネットは風船の形。

 

 

 

ね?何か理由がありそうですよね??

 

 

そこで泡を作ってみると・・・・

 

 

ギョギョギョ??

 

ネットがすっぽり手の中に納まり、泡が落ちにくくなっているんです!

 

 

 

これは、風船の形をしたネットが手のひらサイズのためだと思います。

 

 

 

ちょっとした気遣いなのですが、ネットの形にもこだわってる部分が、さすがだと感動してしまいました^^

 

 

\ものまねメイクのざわちんが愛用 くすみ専用洗顔/